#003キャンディーポット
b0141209_16132056.jpg


ガラスのキャンディーポット。伯母が祖母に送ったというもをもらってきた。
そういえば昔、サイドボードの上に飾ってあったのを思い出した。
窓際に置くと外の光をあつめてガラスの光源のように感じることができる。
この光を見ているとすこしだけ時間が止まったような感じがする。

大人のキャンディーポットは中身がなくても十分だ。
[PR]
by cafetrio | 2008-06-11 16:27 | 宝物
<< #004 本棚 #002 サイフォンコーヒー >>